プレゼンテーション本番でまさかの失敗を防ぐ基本対策

プレゼンテーション本番でまさかの失敗を防ぐ基本対策
プレゼンテーションは大勢の人の前で話をする緊張の瞬間です。4人中3人はプレゼンテーションで話をするのは苦手という統計もあります。

どんなに慣れている人でも、プレゼンテーションを成功させるためには不安や恐怖を取り除くための努力をしていますよね。そこで大切になるのが、失敗をしないための話し方のスキルなのです。

上手に相手に伝えやすくプレゼンテーションを進めるにはあらかじめ準備をしないといけませんよね。頭の中ではわかっていても、緊張感でとっさに言葉が詰まることもありえます。

聞き手が納得できるような内容の濃いプレンゼンテーションをするためにはちょっとしたコツがあるのです。本日は早速ですが、ぜひ知っておきたい5つの基本対策についてお伝えします。
[ 詳細はこちら… ]

頭の体操をチームで実行し職場全体のやる気を高める方法

頭の体操をチームで実行し職場全体のやる気を高める方法

頭の体操でやる気を上げる職場は常に活気がありますよね。多かれ少なかれ、仕事を誰かから押し付けられ、命令されて、やらされているという感覚を持っているもの。

嫌なことをやるからお給料を貰えるのだ、という考えではいつまでたっても活気ある職場を作ることは不可能ですね。頭の体操を取り入れることで、そうした受身的な考えから能動的、つまり自分から仕事に取り組んでいく職場に変わっていきます。

「じゃあ早速部下にやらせよう!」と思ったあなたは、いきなりですが「失格」ですね。周りの人を変えたいと思ったら、まずあなた自身が「頭の体操」をやってみることです。

本当に自分の職場やチームを活気ある場所にしたいと思うなら、あなた自身が「やる気の源」になればいいのです。今回は「頭の体操」でチームを活性化して、職場全体のやる気を高める方法をお伝えします。
[ 詳細はこちら… ]

やる気をキープする方法で長期目標を必達する5つのコツ

やる気をキープする方法で長期目標を必達する5つのコツ

仕事で成果を出すため、あるいは自分を成長させるために、目標を立てて頑張っている人はたくさんいますよね。しかし、せっかく目標を立てて取り組み始めたのに、なかなかやる気が続かず、結局目標を達成できなかった…という経験はないでしょうか。

「継続は力なり」という格言があるように、努力は継続することで身を結ぶもの。そう分かってはいるけれど、最初のやる気をキープすることは本当に難しいですよね。

始めたときが一番やる気にあふれており、徐々にやる気がしぼんでいってしまい、努力が続かなくなっていってしまうのが普通です。

しかしここで、逆にやる気さえしっかりキープできれば、努力を続けることができ、仕事で今以上の成果を上げたり、スキルアップさせたりすることができるはずです。

やる気を長続きさせることができれば、長いスパンでの目標も達成できること間違いなしです。今回は、やる気をキープし、長期目標を達成するためのポイントを5つお伝えします。
[ 詳細はこちら… ]

やる気が無くなったときに最適!一日でできる気分転換法

やる気が無くなったときに最適!一日でできる気分転換法

何かやる気をもって物事に取り組んでいても、飽きてきてしまうとか、疲れて持続できなくなることは結構ありますよね。いくら好きなことをしていても、それが長時間続くと、どうしてもやる気が失せてしまい、飽きてしまいます。

どんな人でも物事に集中すること、し続けることは、結構難しいものなんですね。そんな時に試してみていただきたいのがこれからご紹介する気分転換方法です。

ある人は、やる気は待っていても出てこない。やる気は作るものだ、と言っていました。それほど、やる気に関しては、昔から多くの人が悩み苦しんできたものなんですね。ここで紹介する方法は、やる気が無くなった時に最適な一味違う一日でできる気分転換方法をお伝えします。
[ 詳細はこちら… ]

モチベーションを活用しチームで業績を上げる仕事必勝法

モチベーションを活用しチームで業績を上げる仕事必勝法

仕事で業績を上げることを考えるとき、意外と見落とされがちなのが「モチベーション」です。モチベーションとは、人が何かする際の動機づけ(やる気)や目的意識を指します。

もちろん仕事を進めていく際に、能力を高めるための努力をしたり、工夫・改善を加えたりすることが重要なのは言うまでもありません。モチベーションは、そういった実際の行動に取り組む心構え・姿勢を決定づける要素です。

たとえば、モチベーションが高い人は、やる気と目的意識を持っているので、より当事者意識を持って努力をしたり、自分から工夫して業務の進め方を改善していきますよね。

逆に、モチベーションが低い人は、目的意識がなくやる気もないので、どんな仕事も受け身の姿勢で、「言われたらやる」という指示待ち状態になってしまいます。

このように、モチベーションのあるなしによって、仕事の生産性は大きく変わってきます。特に、チームで業績を上げることを考えるとき、チーム全体のモチベーションを高めることは必須です。そこで今回は、モチベーションを活用し、チームで業績を上げる仕事必勝法を5つお伝えします。
[ 詳細はこちら… ]