生きるのが辛いとき思考を変える5つの方法

生きるのが辛いとき思考を変える5つの方法
生きるのが辛いときに気持ちを上に向かせるのはとても難しいですよね。仕事や恋愛、人間関係が原因で生きるのが辛いと感じてしまうことがあるでしょう。

生きるのが辛いと感じてしまったとき、あなたの身体は体調不良ではないのにだる重くしんどいと感じるでしょうし、部屋の空気もどんよりと重く暗い雰囲気になっていることでしょう。どうにかしてそのマイナスな気持ちから抜け出したいと思っても、なかなかすぐにプラスに考えることはできず、しんどい気持ちのまま日々を過ごすことになってしまいます。

「生きるのが辛い」と感じてしまったらどうやって気持ちを切り替えていけばいいのか分からないですよね。そこで今回は、そんな心情になった時に思考を変える5つの方法をお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]

怒りっぽい短気な自分が嫌い。試してほしいイライラ克服術

怒りっぽい短気な自分が嫌い。試してほしいイライラ克服術
ちょっとしたことですぐ怒ってしまう自分が嫌いで、でもどうしたらそんな自分の性格を直せるのかわからず、また怒ってしまってそんな自分にイライラ…。このような負のスパイラルを断ち切るには、ちょっとしたコツがあるのです。

そもそも、怒りっぽい人とは、実は完璧主義者で物事に真摯に取り組む特徴を持っていることが多く、あなたは「自分が嫌い」と思っているかもしれませんが、短気な性格はあなたの長所の裏側である可能性も高いのです。

イライラを抑えて、長所を伸ばせたら素敵ですよね。短気な自分を変えることができたら、きっと自分のことを好きになれますよ。そこで今回は、怒りっぽい短気な自分が嫌いなあなたのために、イライラ克服術をお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]

精神的に辛い気持ちが一瞬で楽になる5つの方法

精神的に辛い気持ちが一瞬で楽になる5つの方法
世の中には辛いことが多すぎてしんどくなること多いですよね。家庭でも学校でも職場でもストレスが多すぎて、精神的に辛くなり生きているのが嫌になるほど落ち込んでしまって、「人生楽しいことなど何もない」と思えてきてしまうかもしれません。

精神的に辛いと思うと何をする気力もなくなり、辛さが辛さを呼び、よけい辛いと感じてしまいます。しかしこの泥沼からなんとか脱け出したいと、あがけばあがくほどストレスが増すばかり。

ですが安心してください。ちょっとした心持ちや変化を与える事でで辛い気持ちは楽にする事が出来ます。悩んでいたことがウソのように気が軽くなり、希望の光が見えてきます。ほんのちょっと考え方を変えるだけ、たった一言だけ、ちょっとしたことをするだけで、辛い気持ちが一瞬で軽くなりますよ。

そこで今回は、精神的に辛い気持ちを一瞬で楽にする方法についてお伝えします。ではご覧ください。

[ 詳細はこちら… ]

子供にイライラしない方法とは?5つのアドバイス☆

子供にイライラしない方法とは?5つのアドバイス☆
育児中のどうしようもないイライラ。母親の誰もが一度は「子供にイライラしない方法があったら教えてほしい!」と強く思ったことがありますよね。

子供のことを心から愛していて、自分以上に大切に感じているのに、抑えることにできないイライラをぶつけるように、子供を怒鳴りつけてしまって自己嫌悪。そういうときにイライラしない方法を知っていると子供への対応も変わってきます。

ですが、子供のことを真剣に考えているからこそ、何とかしなくてはと必死になり、それがイライラに繋がってしまいます。母親なら誰もが「あるある」と共感してしまう出来事です。

だけど、本当は笑顔が素敵な優しいママでいたいと思っていることでしょう。そうなるためには、ちょっとしたコツがあるのです。そこで今回は、子供にイライラしない方法についてお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]

なぜか辛い時は理由を探って対処するとスッキリする4つのワケ

なぜか辛い時は理由を探って対処するとスッキリする4つのワケ
「人生山あり谷あり」とはよくいいますが、うまくいかないことが続くと、本当に辛い気持ちになり、すべて投げ出してしまいたい!と思ってしまいますよね。

家族、仕事、恋愛や交友関係など様々な人間関係が日々の生活には存在しています。仕事が波に乗っていて、恋人とも順調で信頼できる友人がいて毎日が楽しく充実していると感じている時はいいのですが、そのバランスがふとしたことで崩れてしまうと、人は苦しく辛い気持ちになってしまうのです。

その辛い気持ちから脱するためには、なぜ今辛いのかを探る必要があります。そのままにしていてもいいことはありません。

少しでも辛い気持ちを改善するために、辛い理由を見つけてスッキリしたいと思うことでしょう。そこで今回は辛い時に理由を探って対処するとスッキリする4つのワケをお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]