悪い食べ合わせを避けて、胃もたれを解消するには

悪い食べ合わせを避けて、胃もたれを解消するには
食べ合わせは食養生にとって大切なチェックポイントですよね。特に、頻繁に胃の不調を訴える人にとって、食べ合わせを知っておくことは大切なこと。消化不良は痩せている人にも太目の人にも悪影響を与えますので、継続的に胃もたれを感じる人は、悪い食べ合わせを避けることが何よりも大事です。

ご存知のように、食物には個々に栄養素が含まれていますが、食物同士の組み合わせによって、栄養素の効果が数倍にアップすることもあれば、効果がマイナスになることもあるのです。より効果的に摂取するためには、何と何が相性がよくて、何と何が悪いかという点をしっかり把握しておきましょう。

ということで今回は、悪い食べ合わせを避けて胃もたれを解消するための正しい食べ方をお届けします。

[ 詳細はこちら… ]

睡眠導入剤を使って、寝不足を解消するコツ

睡眠導入剤を使って、寝不足を解消するコツ
不眠症などで、睡眠導入剤を用いる人が増えています。女性も社会進出が当たり前になって、男性同様、学校を出れば会社に勤めると同時に、結婚すれば子供を産み育てる役は殆ど女性が担いますよね。こうなるとどうしてもストレスがたまって眠りに付くことが難しくなってくるのです。

睡眠というのは神経の安静と大きく関わっています。ストレスがたまってくると、眠りが浅くなったり、眠りそのものに入れなくなったりという障害がでてくるのです。特に、女性にとって寝不足は、健康と美容の大敵です。

そこで注目されているのが、睡眠導入剤。睡眠導入剤を効果的に摂取することで、快適に眠りに入り、寝不足を解消することができるのです。ということで今回は、睡眠導入剤を使って寝不足を解消するコツについてお届けします。

[ 詳細はこちら… ]

こめかみ周辺の頭痛によく効く3つの解消法

こめかみ周辺の頭痛によく効く3つの解消法
こめかみに頭痛が走り、ズキズキとうずいて気になって仕方がない・・・なんて経験がおありの方も多いですよね。

一般的にこめかみの頭痛は「片頭痛」と呼ばれるものが原因の場合が多く、特に女性の方が多くかかりやすい頭痛です。「片頭痛」といっても両方のこめかみが痛くなる場合もありますし、時には吐き気を伴うなど日常生活が困難になってしまうケースもあります。また、「雨が降る前にこめかみに頭痛が走る」など前兆がある方もいらっしゃいます。

片頭痛は脳の血管が急激に膨張し、周囲の神経を圧迫することによって引き起こされるもの。医学的に原因がわかっているのですから、それを改善することができれば快適に過ごすことができますよね。そこで今回は、こめかみの頭痛に効く解消法をお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]

こめかみが痛い!頭痛が起きる原因と対処法

こめかみが痛い!頭痛が起きる原因と対処法
こめかみが痛む頭痛、嫌ですよね。頭痛という言葉は一般的なために、本人の不快な症状とは裏腹に、「今、頭が痛くて」と伝えても、周りの人に「頭痛でしょう」と軽くあしらわれて辛い経験をした人もいらっしゃるのではないでしょうか。

誰もが一度は経験したことがある頭痛、されど頭痛です。頭の痛みというものは、何をしても気分が晴れないものですし、特にこめかみが痛むタイプの頭痛は痛みが強すぎて頭痛から吐き気を催すなど、日常生活もままならないほどの症状に苦しむ人もいるのです。また、このこめかみが痛む頭痛の嫌なところは、一度頭痛を経験すると何度も同じ痛みを経験する人が多いということです。

この嫌なこめかみの痛みを防ぐべく、今日はこめかみの痛み、頭痛が起きる原因と対処法についてお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]

食べ過ぎた翌日の食べ物はこれ!体重増量させない3つの方法

食べ過ぎた翌日の食べ物はこれ!体重増量させない3つの方法
忘年会や新年会など会社の飲み会はもちろん、友達と飲み明かし食べ過ぎた翌日。「やってしまった!まずい、食べ過ぎた」と後悔することってありますよね。

ついつい、話に花が咲いてちょこちょこつまんでしまったり、朝方まで飲んでそのまま、帰りにラーメンなんてこともよくある話です。また、仕事でむしゃくしゃしたりプライベートで落ち込んだりして、やけ食いしないとやってられない時だってあります。

けれど、やはり女性ですもの。体重や体型が気にならないわけがありません。食べ過ぎてしまったのであれば、体重を増やさずに済む方法を考えたいですよね。そこで今回は、食べ過ぎた翌日の食べ物はこれ!体重増加させない3つの方法についてお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]

там babyforyou.org

citroen berlingo

источник www.profvest.com