コミュニケーション能力を確実に磨く基礎練習

コミュニケーション能力を確実に磨く基礎練習
コミュニケーション能力は人間関係を良好にするために必要ですが、思ったように自分の言いたいことが相手に伝わらずどうしたらいいのか困る場面がありますよね。そんな時はフラストレーションを抱え相手に不快な思いをさせてしまう場合もあります。

コミュニケーションがトラブル原因になるのは、家庭、学校、職場、人間関係などあらゆるところにあり、日常的な失敗はどんどん積み重なりコンプレックスになります。

はっきりと自分の考えや気持ちを相手にわかりやすく伝えるのは、ほとんどの人が願うところ。しかしコミュニケーション能力を磨くのは頭で考えるほど簡単ではありません。ではどうしたら思うようにやりとりができるようになるのでしょうか。

そこで本日は精神的に負担をなくし、人とうまく接するためのコミュニケーション能力の磨き方についてお伝えします。

相手の心を本音を引き出すリスナーになりましょう

コミュニケーション能力は、相手にどうやって伝えるかという点だけでなく、はじめは相手をどのように受け入れるかが大切なポイントですよね。真剣な話をしているのに、携帯を片手に話を聞くようでは正しいコミュニケーションは取れません。

自分の気持ちや考えを伝えるようになるには、まず相手の話をしっかり聞けるリスナーになってください。何かをしながら話を聞くのでなく、必ず手を止めて相手の目を見ながら聞きましょう。

時には無理して意識を集中させて相手の言葉を聞く姿勢も必要です。聞き流すことと相手の考えを受け止めることは、聞き方に大きな違いがあります。

 

言葉以外に使えるスキルで相手にわかりやすく伝えましょう

コミュニケーション能力は、相手の年齢や背景を考えてわかりやすく伝える点が重要ですよね、しかし言葉を選ぶのはとても難しく自分の頭の中で分かっていても、実際に会話の中で説明するのは難しいのです。

そんな時は言葉以外のボディランゲージを使ってみませんか。手ぶり身振りや腕を組むなど、体で相手にメッセージを送ることもできます。同様に自分が話を聞く立場にある場合は、相手のサインも見逃さずにキャッチしましょう。

声が大きくなる時、目をそらす時、表情が怖い時など、言葉以上にわかりやすいコミュニケーションがあちこちに隠されています。

 

感情的にならずに冷静な姿勢を維持しましょう

コミュニケーション能力は人それぞれ違いますが、難しいのは感情的になる場面ですよね。始まりは普通の世間話であっても途中からお互いに熱くなる場合もあるでしょう。

知らない間に口論になってしまい、心にもないことをつい発言してしまう場面もあります。コミュニケーションは誤解がないようにお互いに冷静であることが基本。

もしどちらかが感情的になってしまった場合は、時間をおいて次の日に話をするか、時間をおいて心を落ち着かせてください。

とくにマイナス的な感情は物事の判断を狂わせる要因になりますので、怒っている時やイライラしている間は無理に会話を続けないようにしてください。

 

相手の立場や心境を理解しましょう

コミュニケーションは一見情報の伝達だけのような印象がありますが、人間関係をさらに強化するために大切な要素がありますよね。たとえば気が弱い人と話をするときに、圧力をかけるような断定的な話し方をすると相手は意見を言えなくなってしまいます。

コミュニケーションをうまく行うためには、相手の性格、心境、育った環境なども頭に入れておくと安心です。

上手にコミュニケーション能力がアップしているかどうか、家族と練習したり友達と話しをするのもよいでしょう。相手の立場になると聞きやすい会話のコツが掴みやすくなります。

 

正直な意見を伝え信頼関係を築きましょう

コミュニケーション能力を磨く基本は、常に正直な気持ちで人に接する姿勢が大切です。相手が聞きたいこと、言われたいことだけを意識していると、自分の本当の価値観が見えなくなってしまいますよね。

コミュニケーションは自分の意見をうまく相手に伝えることがとても重要です。たとえば職場で仕事の改善点について聞かれた時、うまく要点をまとめて話ができますか?こんな場面で失敗しないためには、自分自身に素直になって意見をいうことなのです。

本音で語ることは決して意見を相手に押し付けることではなく、正直な気持ちになる点がポイントです。

 

このように、コミュニケーション能力を高めると、あらゆる場面で自分らしさがもっとアピールできるようになりますよね。人とコミュケーションをとることは、自分の意見を優先して相手に勝つことではありません。

いかに他人を理解できるか、受け入れるかが効率的なコミュニケーション能力を築くための重要点なのです。話下手や恥ずかしがりやの人は、損をする場面もあるかもしれません。

しかし基礎を身につけておけば、どんな人が相手もスムーズなコミュニケーションができるようになるでしょう。そのためには、相手にわかりやすく伝える思いやりと、ちょっとした会話のコツをプラスしてください。

わかりにくい話題の時は、言葉だけでなく紙やペンなどのツールも使って効率的なやりとりをしましょう。

まとめ

コミュニケーション能力を高めるには

・ 相手の心を本音を引き出すリスナーになりましょう
・ 言葉以外に使えるスキルで相手にわかりやすく伝えましょう
・ 感情的にならずに冷静な姿勢を維持しましょう
・ 相手の立場や心境を理解しましょう
・ 正直な意見を伝え信頼関係を築きましょう



ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

あなたの誕生日や血液型をもとに導き出されるが大好評です!今ならプロの鑑定師が1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。



連記事

コメントをお書きください

www.surrogacycmc.com

у нас biceps-ua.com

изделия из гранита киев