元カノとの復縁を成功させる7つのチャンスとは

元カノとの復縁を成功させる7つのチャンスとは
元カノと復縁するにはどのように元カノにアプローチをすればよいのかわかりませんよね。破局してしまったということは、付き合っている時には彼女の気持ちを汲み取ることができなかったということですから、別れて距離が離れてしまうと余計に相手の気持ちなどわからなくなってしまいます。

しかし、元カノと復縁したいからと言って、自分の気持ちを無理やり相手に押し付けたり、しつこく復縁をせまるのは逆効果です。基本的に女性は、別れた男性には興味を失うのが一般的ですから、元カノの方から自分に興味を示してきた時がチャンスととらえて、アピールをしていく必要があります。

とはいえ、元カノが自分に興味を示しているかどうかの判断は難しいものです。そこで、元カノと復縁するために見逃してはいけない7つのチャンスについてお伝えします。



 

元カノとの復縁を成功させる
7つのチャンスとは

 

冷却期間を作る


別れた直後に元カノにしつこく連絡を取るとよけいに嫌がられて、元カノとの復縁の可能性は低くなります。別れた後は冷却期間を置いてお互いに破局について冷静に考える期間が必要です。

この冷却期間を作ることは、自分の気持ちを落ち着けるためでもありますが、相手に気持ちを整理をしてもらう期間でもあります。もし元カノが感情的な状態で別れを決断したのであれば、冷静になることですぐに復縁をしてほしいと言ってくるかもしれません。冷却期間を作ること自体がチャンスメイクになるのです。

 

元カノからの連絡


破局後は、自分から元カノに連絡をするのは我慢しましょう。元カノから連絡が来るのを待つのです。もし、元カノから連絡がきたら、それは元カノと復縁するチャンスです。人はわざわざ興味がないことに時間を割きません。

メールやLINE、電話など連絡が来るということは、相手が自分に興味を持っている証拠です。自分以外の人でもよいのに、と思えるような連絡であればさらに信ぴょう性が増します。ですから、必ず返事をして連絡を取り合う関係を構築しましょう。

 

イベント時のメッセージ


別れた後に相手からの連絡がなく様子を伺い知れない時は「もう忘れられてしまったのかな」と不安になりますよね。このようなときは、元カノの誕生日やお正月などをチャンスと捉えて連絡を取りましょう

「お誕生日おめでとう」「あけましておめでとう」など、社交辞令的なサラっとした軽いメッセージを送ります。それに対する元カノの反応を見てチャンスを伺うのです。もし会話が弾んだら相手が好意的ということですから、元カノと復縁を成功させるための第一歩となります。

 

共通の趣味を利用


付き合っていた時に共通の趣味があった場合は、その趣味のイベントごとが元カノとの復縁のチャンスになるかもしれません。例えば、共通の好きなアーティストがいて一緒にライブに行っていた場合は、そのアーティストのライブスケジュールが発表されたらチャンスです。

「〇〇のライブがあって行こうと思っているんだけど、チケット取ろうか」と連絡をとるのです。あくまでも自分が行く次いでにどうかとオファーをすることで押しつけがましくありませんし、当日楽しく過ごせれば、付き合っていた頃を思い出して、一気に復縁ということもあり得るでしょう。

 

元カノからの恋愛相談


元カノに新しい恋人ができたり、好きな人ができたと聞いたら絶望的な気持ちになりますよね。しかし諦めてはいけません。もし、元カノから恋愛相談を持ち掛けられたとしたら、それは大きなチャンスです。

恋愛はうまくいっていれば他人に相談を求めることなどしません。相談してくるということは、その恋愛がうまくいっていないということですし、その時に自分に相談をしてくるということは、頼られているということですから、元カノと復縁するチャンスです。親身に相談に乗ってあげ、自分を見直しくれる機会を待ちましょう。

 

SNSへのコメント


別れた直後は何も音沙汰がなかったのに、インスタグラムやFacebookなどのSNSで自分の投稿に元カノが「いいね」をしたり、コメントをし始めたら、それは元カノと復縁のチャンスです。元カレの友人の目に触れるSNSという公共の場で反応するということは、自分の存在を周囲に顕示しているということです。

犬のマーキングと同じで「この人は私の元カレ」という独占欲の現れですから、元カノが復縁に前向きになっていると捉えることができます。まずは、コメントに返事をするところから始め、徐々に連絡をとるようにしましょう。

 

仲間で会う場


元カノと共通の仲間がいて、その仲間での集まりがあるとしたら、それは元カノとの復縁のチャンスになります。破局した後に自分の何が問題だったかを分析し、改善と自分磨きをしておき、グループで会う時に、生まれ変わった自分をアピールするのです。

二人で会おうと直接誘うと相手は警戒しますが、副次的にたまたま会うことになれば意識しませんし、元カレがいい男に変わっていれば「逃した魚は大きかった」と焦って、元カノから復縁を迫ってくるかもしれません。

 

如何でしたでしょうか。元カノと復縁を成功させるためには、相手の気持ちが自分に向いている、もしくは好意的になっている時を見極めてアプローチをする必要があります。自分の気持ちがまったくないのに、相手から復縁をせまられると「めんどくさい」「しつこい」などと感じて余計に気持ちが離れてしまいますよね。

ですから、相手の気持ちが自分の方に向いているか、そのチャンスを見極めることが元カノとの復縁を成功させるには欠かせないのです。今回は、そのチャンスについて具体的なパターンを7つお伝えしました。チャンスは何気ない言動に見え隠れしていますので、見逃さない様にしておくことが重要です。

「今だ!」とチャンスを感じたら、さりげなくアピールをしていき、元カノとの復縁に向けて関係性を深めていきましょう。

まとめ

元カノとの復縁のきっかけになるチャンスとは

・別れた直後の冷却期間は関係改善のきっかけ
・破局後の元カノからの連絡は気にしてる証拠
・誕生日やお正月は元カノに連絡をとれる機会
・共通の趣味のイベントごとは再開の口実
・元カノの恋愛相談は頼られている証拠
・自分のSNSへのコメントは独占欲の現れ
・共通の仲間の飲み会では自己アピールの場



今、独身の人も、結婚している人も、自分の運命を幸せに導いてくれる本当の運命の人が誰か知りたくないですか?

これから出会う人なのか、過去に出会った人なのか、いつどこで運命の人と会えるのかも教えてくれます。




連記事