継続は力なり。続かない方へのアドバイス

継続は力なり。続かない方へのアドバイス

熱しやすく冷めやすい、実はこれ日本人の大きな特徴 ですから、「継続は力なり」なんてことが言われるようになりました。

継続は力なりとは 「どんなに困難で難しいことのように思えるものでも、小さなことを積み重ねていけば、やがて、想像もできないほどの大きなことを成し遂げられる。」 ということです。

まさにそのとおりですよね。

「射幸心を捨てて目標の実現に集中しよう」でもお話した通り
私たちは、すぐに結果を求めてしまったり、楽をしようとしてしまいます。

しかし、「継続は力なり」、自分を信じて地道に続けることは、何よりも大事です。
[ 詳細はこちら… ]

人生転落から這い上がるまでの5年間で得た気付き

2006年5月、わたしの人生は地に落ちた。

それまでのわたしは、東京の一等地の高級デザイナーズマンションに住んでいた。人生は順風満帆、さらなる成功が待っている・・・はずだった。ところが、現実は違った。

30才になったころ、私は家賃4万円のボロアパートに転がり込んでいた。

転落のはじまり

人生転落から這い上がるまでの5年間で得た気付き
はじまりは、新しいスタートの4月に入って間もないころだった。私は、信頼していた友人”K”がビジネスを始めるというので融資をした。一緒に仕事をしたこともあり、誠実な人間だと知っていたので二つ返事だった。

30日後、Kは蒸発した。後には、多額の借金だけが残っていた。そして、それが、いつの間にかすべて私にふりかかってきた。すべては、後の祭りだった。不思議なことに、恋人も人脈もお金も財産も、すべてなくなっていた。

[ 詳細はこちら… ]

最後はすべて調和に向かう

調和とは、「複数の事象がほどよく混ざりあい、 矛盾や衝突などがなくまとまっている」という意味です。

私たちは人生の中で様々なものを求めています。

「お金」「人」「能力」「知識」「環境」

もし、この中でひとつだけ、手に入れられるとしたら、あなたはどれを選びますか?どれを選べば、あなたの人生は豊かになるでしょうか?

少し考えてみてください。

何があれば、あなたは幸せになりますか?

お金でしょうか?

何と、宝くじで、何億円も手に入れた人の70%は、数年以内に自己破産するようです。どうやら、お金だけを手に入れても、あまり意味がないようです。

[ 詳細はこちら… ]

ブレークスルーを起こす条件とは?

ブレークスルーとは、それまで、あなたの成功を邪魔していた要因が解決して、一気にさまざまな物事が好転するときのことを言います。

例えば、ビジネスの場合で言えば、停滞していた売り上げが一気に爆発し、会社の業績がうなぎ上りになる瞬間です。

プライベートでは 、自分のやりたかったことが突然明確になって視界が開けたり、対人関係が急激に好転したりする時期 がブレークスルーです。

ではこのブレークスルーは、いつ、どうやったら起こるのでしょうか?シェアしていきましょう。

[ 詳細はこちら… ]

取捨選択が幸運を引き寄せるための秘訣

取捨選択が幸運を引き寄せるための秘訣私たちの意識や心はひとつの部屋のようなものです。

もちろん、それが大きな部屋のひともいれば、小さな部屋のひともいます。

しかし、部屋であることに変わりありませんから、その大きさは有限であり、詰め込める量にも限りがあります。

そして、新しいことをなかなか始められないひとの原因の多くは、心の部屋の中に、「余計な荷物」がいっぱい詰まっていまるからです。 

そう、古いものがいっぱいで、新しいものが入らない、だから新しい情報や、可能性に気付く事ができず、「どうせ、自分にはムリだ」と錯覚してしまい何事にもチャレンジできなくなってしまうのです。

もし、あなたがそんな状態になってしまっていたのだとしたら、取捨選択の達人になることで、同時に幸運を引き寄せる達人になることができます。

[ 詳細はこちら… ]