離婚の原因とは?男性が別れを惜しむ5つの要因

離婚の原因とは?男性が別れを惜しむ5つの要因
離婚するからには当然原因がありますよね。最も、離婚ともなればその原因は相当深刻な問題を連想しますが、近年では離婚をする夫婦が以前に比べて増加しており、ちょっとした原因でそうなってしまう事例もあります。また、社会ではシングルマザーを中心に離婚した女性への支援が充実しつつあり、そのため妻…つまり女性が離婚を決断するケースも珍しくありません。

そしてこれは男性にとって重要な問題です。何しろひと昔までは「女性は1人では生きていけない」と常識があったため、何か問題が起こっても離婚までには至らないだろうと男性は考えていたからです。しかしそんな時代ではなくなった今、男性は離婚が普通に起こり得る問題であるという危機感を持ち、軽率な行動をとらないようにしなければなりません。

そのため今回は、離婚するときに男性が別れを惜しむ5つの原因についてお伝えします。

夫が家庭よりも仕事を大切にする

仕事が大切なのは当然ですが、家庭以上に大切にしようとすると離婚の原因になります。例えば、家族で外出する予定が休日出勤になってしまった…これは男性のせいではないですし、仕事に行くことも罪ではありません。しかしそんな出来事が積み重なると女性は確実に不満を抱きますし、場合によっては離婚を決断する可能性があるでしょう。

もしそうなってしまったら男性は悔やんでも悔やみきれません。何しろ、男性は家族のために仕事を頑張ってきたことが逆に離婚の原因になってしまったわけですからね。そんな事態に陥らないためにも、仕事一筋ではなく時には家庭も顧みてください。

 

夫の親との同居を認めてくれない

姑問題から分かるとおり、親との同居は男性以上に女性が嫌がるため離婚の原因になり得ます。長男など男性の立場によっては親との同居を余儀なくされる可能性がありますが、女性がどうしてもそれを拒んだ場合は離婚に踏み切るケースがあります。この場合、女性の心理で考えると別に男性の親が嫌いなわけではありません。

結婚生活に男性と2人きりの自由な生活を求めており、親との同居によって自由が失われてしまうことが耐え切れないのです。親と同居して自由を失うくらいなら独り身でも自由な方がよい…そう考える女性もいるのです。

 

夫の浮気

ちょっとした火遊びのつもりでも浮気は充分な離婚の原因になります。もちろん男性としては浮気相手の女性を本当に愛しているわけではないでしょうし、単にSEXしたい誘惑に負けて浮気するケースがほとんどです。しかし、浮気された女性としてはそこで許してしまうと今後疑心暗鬼になってしまいますし、そうなってしまえばいくら誤っても解決できる問題ではありません。

「残業で男性の帰りが遅くなる」、「会社の飲み会に行く」…例えそれが本当でも浮気しているのではないかと疑ってしまいます。そんな不安な毎日が嫌になり、その結果離婚を決断するのです。

 

妻に好きな男性ができる

恋人同士ならまだしも、夫婦になればお互い恋をすることはないと思うかもしれません。しかし女性はいつまで経っても女性でいたいと考えるもの…自分のことを1人の女性と見てくれる男性には好感を抱きますし、その男性の言動次第では心まで動きます。SEX目的の火遊びならともかく、このケースでは本当に女性が恋をしているため離婚の原因として厄介です。

好きになった気持ちは説得して収まるものではないですから、離婚しなかったとしても女性の心は既にその男性にあるでしょう。女性の浮気や不倫を題材にした映画やドラマが多いのは、世の中の男性に向けた警告なのかもしれないですね。

 

夫の収入が少ない

現実的なことを言ってしまえば、結婚生活の充実度は男性の収入が大きく影響します。「お金よりも愛があればいい」…そんな甘い表現がありますが、実際にはお金がなければ生活すらできないですからね。このため、男性の収入は離婚の原因としてなり得る問題です。特に、女性は結婚すると知人や友人との会話の中で男性の社会的ステータスをネタにすることがあります。

この時、自分の夫の社会的ステータスが低いと女性によってはそれで劣等感を抱いてしまいます。最も、男性としては収入の多い少ないで結婚を決めるなと言いたいところですが、それが女性にとって「恋愛と結婚は違う」と考える根本的な要素なのです。

 

離婚にはこのような原因もあり、必ずしも夫婦喧嘩が離婚の原因だとは限らないのです。ひと昔前なら、男性が真面目に働きさえすれば離婚は起こらない問題でした。しかし、昔と今では考え方が全く違います。「育メン」という言葉が誕生したのが示すとおり、男性も仕事だけでなく家庭や育児に協力しなければ女性は不満を抱きます。

不倫した芸能人が批判されるとおり、たった1度でも浮気をすればレッドカードの世の中です。さらに今では両親との同居を嫌がる女性も多く、男性の収入の少なさも離婚の原因になり得ます。

少し変わった表現をするなら、離婚は一般化しています。だからこそ男性はこのような離婚の原因が現実としてあることを知り、現代の考え方に合わせた結婚生活を心掛けなければならないのです。

まとめ

男性が後悔する離婚の原因

・仕事一筋はもう古い!家庭を顧みないことで離婚に至る
・自由を失いたくない!夫の親との同居が嫌で離婚に至る
・たった1度でもアウト!夫の浮気で離婚に至る
・愛されることで心が動く!妻に好きな男性ができることで離婚に至る
・現実では愛だけでなくお金も大事!夫の収入の少なさで離婚に至る

連記事

コメントをお書きください

ry-diplomer.com

У нашей фирмы классный веб сайт , он рассказывает про фондовый рынок и я http://profvest.com
У нашей фирмы авторитетный блог со статьями про оформление бровей осокорки.