短眠者必見! 3時間睡眠のメリット・デメリット

短眠者必見! 3時間睡眠のメリット・デメリット
最近、3時間睡眠でも活動的に生活を送っている人っていますよね。3時間睡眠は短時間睡眠法と呼ばれ、一日に必要最低限の睡眠をとることにより、残りの時間を他の活動に充てるという1日が24時間では足りない忙しい社会人や、可能な限り勉強時間を増やしたい受験生の間などで注目されています。

確かに、日常生活を送っていると、時間が足りない、眠る時間を削って、他の時間に充てられたら良いのにと考えるシーンは多々ありますよね。そんな夢の3時間睡眠ですが、注目はされていても、実際に取り入れている人は少ないのではないでしょうか。

そこで今日は3時間睡眠のメリット・デメリットについてお伝えします。3時間睡眠のメリットとデメリットを理解することにより、どちらが自分に合った方法なのかしっかり判断していきましょう。ではご覧ください。

[ 詳細はこちら… ]

実は危険?3時間睡眠者に陥る3つのリスク

実は危険?3時間睡眠者に陥る3つのリスク
3時間睡眠が話題になっています。インターネットの発達で、家にいながら色んなことが出来るようになりました。ちょっとだけネットにつなぐつもりで、気がつくと何時間も過ぎていたという人は多いのではないでしょうか。

一方で、仕事はどんどん専門化していますので、持っているスキルをキープしつつ、新しい技術を獲得しなければいけません。でも、一日はどんなに頑張っても24時間しかありません。となると、惜しいのが睡眠時間。というわけで、短時間睡眠の方法や利点をうたうサイトが登場。

明石家さんまやDTの浜田など、3時間睡眠を実践している有名人の存在もあって、関心を持っている人も少なくないと思います。ですが、睡眠時間を削るには、それだけのリスクも付随することを忘れないでください。そこで今回は、話題の3時間睡眠に潜むリスクについてお伝えします。

[ 詳細はこちら… ]

progressive.ua

читать далее

здесь

подробнее