やる気を常に維持して長期の目標を達成するコツ

やる気を常に維持して長期の目標を達成するコツ
やる気が常にマックスだと、仕事や人間関係も充実して毎日の生活が楽しく過ごせますよね。人生の目標を抱いた時は、たまにやる気をだすような生活ではなかなか期待通りにゴールに近づけないでしょう。

やる気とは普段の生活の中で生まれる刺激のようなもの。でも毎日劇的な出来事を期待しながらやる気を沸かせるワケにはいきません。

将来やってみたい仕事がある、気になる人とカップルになりたい、あと3㎏痩せたいなど、皆さん様々な目標をもっていると思いますが、どんなに小さなことでも「達成」が自分に自信をつける原動力になります。

そこでどうしても必要になるのがやる気ですよね。そこで本日は、とてもシンプルな方法でやる気を常に維持してゴールを目指す方法をお伝えします。

目標を紙に書きだし見えるところに貼りましょう

やる気を長い間維持するためには、なぜそうしないといけないのか理由を常に頭に入れておかないといけませんよね。一時的な発想だと瞬間的にやる気がわいても翌日になったら忘れてしまいます。

すべては心の持ちようですが、時には視覚的にやる気を沸かせるコツも必要なのです。そこで自分の目標を紙に書きだして、いつも見える場所に貼っておきましょう。やってみたいことと目標には違った意味があります。

目標は達成することが大切なので、常に意識のなかに植え込むことがポイント。どこまで近づいているか、目標に向かって進んでいるか、いつも確認できるようにしてください。

 

言い訳する習慣をなくしましょう

目標は簡単に達成できないものほど、自分にとっては大きなチャレンジになり時間がかかりますよね。途中で挫折したくなる時も必ずやってくるでしょう。

たとえばダイエットですが、今月2㎏痩せると目標を立ててエクササイズを始めても、疲れた、腰が痛い、時間がない、と言い訳をして結局ゴールが遠ざかってしまいます。

言い訳は一番の友達であり、一番の敵でもあるという言葉がありますが、一度言い訳をすると次回同じ状況になった時に同じ結果に。

自分の意識を改革しない限り目標達成することは難しくなるので、そんな場合は簡単に達成できる目標をいくつも作り成功体験してみましょう。

 

不安や迷いでやる気を失くさないようにしましょう

何年間も勉強をして資格を取るような場合は、目標達成するまでに時間がかかり途中で何度も考え直したくなる時がありますよね。こんなに必死に頑張ってもきっと無理かもしれない、本当にこれが自分のやりたいことなのか?

そんな疑問や不安は目標達成を邪魔する一番の原因になります。ネガティブな考えは時にやる気以上の強いエネルギーを持ってしまうもの。ここでどうやって自分と戦うかが、目標達成以上に価値となるのです。

結果は何よりも大切な頑張った証拠ですが、そこに至るまでの努力は自信と勇気を必ず与えてくれます。

 

やる気がないときの20秒ルールをはじめましょう

やる気を起こすのは精神力の強さが何よりも重要なポイントですよね。でも時には疲れてなにもしたくない日もありますし、そんな日が続くといつのまにか目標設定がどうでもよくなってしまいます。

そんな時にぜひオススメしたいのが「20秒ルール」。やりたくないことをするまで20秒間だけ自分自身に余裕を与えてください。20秒後に完璧な結果が待っているとは限りませんが、一歩でも近づくことが重要なのです。

20秒間の決断が将来5年後の大きなステップにつながる可能性もあります。やる気を出すためには少しだけプッシュする勇気も忘れてはいけません。

 

週間予定を立てて行動しましょう

なんとなく生活を繰り返しているだけでは、人生のゴールから離れてしまいますよね。長期的に計画をする時は実行しやすい計画に沿って行動することが大切です。

毎日具体的にやることを決めるのはちょっと手間になりますので、継続しやすくスケジュール管理するなら週間予定をいつも作りましょう。結果が見えないのは一番イライラする原因。

自分がやっていることが全く影響を与えていないと、挫折したくなるでしょう。小さなことの積み重ねは大きな結果をもたらします。そのためには週間予定を立てて自分の進路を大まかに計画し、次の1週間に向けて復習と予習をしてください。

 

このように、長期の目標は立てるよりも実際に達成するのは何十倍も大変ですよね。楽しい時ばかりでなく、目標に向かうのは辛く大変な時期のほうが多いでしょう。そんな期間を少しでも快適にするためのものがやる気なのです。

やる気をだすべきところですぐに気持ちを高められる人は少ないはず。そんな葛藤を抱くのは皆さんに共通する点でしょう。長期の目標を達成するためには、毎日どんなに些細なことでもいいので目標に向かった行動をとってください。

たとえばダイエットでエクササイズをするのが面倒な日は、食事を少しだけ減らすなど遠回りしても一歩近づけるように目標を意識した生活を送りましょう。そのやる気の繰り返しが必ずゴールが見えるチャンスを与えてくれます。

まとめ

やる気を維持して目標達成するには

・ 目標を紙に書きだし見えるところに貼りましょう
・ 言い訳する習慣をなくしましょう
・ 不安や迷いでやる気を失くさないようにしましょう
・ やる気がないときの20秒ルールをはじめましょう
・ 週間予定を立てて行動しましょう

連記事

コメントをお書きください

http://medicaments-24.net

http://biceps-ua.com/

www.biceps-ua.com/kreatin.html